mission

デジタルツインで人々の生活を豊かにする

VISION

現実世界の事象をデジタルで可視化し、誰もが簡単に利用できるようにします

仮想化

  • 物理空間のデジタルデータ化
  • LiDAR、ドローン、人工衛星によるリアリティキャプチャ
  • 2Dマップ、BIM、CIM、GISデータの接続
  • IoTセンサーデバイスによるリアルタイムデータ連携

可視化

  • 現実世界の仮想バージョン構築
  • スマートフォン、タブレット、PC、VR/AR、様々なデバイスで特定の場所で起きているあらゆる事象にアクセスが可能

最適化

  • フィジカルデータとデジタルデータのインテグレーション
  • デジタルツインをベースにした分析、未来予測
  • 業務の自動化、保守運用の最適化
about-symmetry

シンメトリーについて

Symmetry Dimensions Inc.は2014年10⽉20⽇に設⽴された、xRと呼ばれるVR/AR/MRの研究開発を専⾨に⾏う企業です。建築、⼟⽊業務におけるコミュニケーションの最適化や、現実世界の静的・動的な事象をデジタルで再現し、仮想空間内でのシミュレーションを可能にする「デジタルツイン」の構築と、それらのデータに誰もが簡単にアクセスできるインフラストラクチャーの提供を進めています。

ソリューション

私たちは、最新テクノロジーをどこよりも早くカタチにするプロフェッショナル集団です。最先端のテクノロジーを活用して「お客様の課題」を解決します。

  • デジタルツインプラットフォームの開発
  • xR(VR/AR/MR)テクノロジーを活用した開発
  • お客様とのPoC(実証実験)の実行
開発実績をみる

建設現場、都市開発、災害対策でのデジタルツインや
xRテクノロジーの活用をお考えの皆さまへ

シンメトリーは、各企業で必要とされる様々なデータセットをインテグレートし、最適にビジュアライズします。

問い合わせ

パートナー

受賞歴

最近のニュース