デジタルツインの研究開発を⾏うSymmetry Dimensions Inc. (本社:⽶国デラウェア州、CEO:沼倉 正吾、以下シンメトリー)は、建築設計土木向けVRソフトウェア「SYMMETRY 製品版」を2020年3月31日をもちまして、販売を終了いたします。


既にお買い上げいただいておりますお客様におかれましては、契約終了日または2021年3月31日までご利用可能です。
ユーザーサポートにつきましても、2021年3月31日で対応を終了いたします。

なお、お客様ごとのニーズに対応した「SYMMETRY カスタマイズ版」の開発及び販売につきましても、受付を終了いたします。

デジタルツイン領域の開発および、PoC(実証実験)の実行につきましては、引き続きご相談やお問い合わせを受け付けておりますので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

2018年10月から「SYMMETRY 製品版」をご愛顧いただきありがとうございました。
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。






【Symmetry Dimensions Inc.について】

Symmetry Dimensions Inc.は2014年10⽉20⽇に設⽴された、XRと呼ばれるVR/AR/MRの研究開発を専⾨に⾏う企業です。建築、⼟⽊業務におけるコミュニケーションの最適化や、現実世界の静的・動的な事象をデジタルで再現し、仮想空間内でのシミュレーションを可能にする「デジタルツイン」の構築と、それらのデータに誰もが簡単にアクセスできるインフラストラクチャーの提供を進めています。


【会社概要】

会社名:Symmetry Dimensions Inc.(シンメトリー・ディメンションズ・インク)
所在地:108 West, 13th Street, Wilmington, Delaware 19801 USA(⽶国本社)
東京都渋⾕区代々⽊3-45-2 ⻄参道Kハウス 4階(⽇本事務所)
資本⾦:622万USドル(約6憶7,000 万円)
設 ⽴:2014年10⽉20⽇
代表者:CEO 沼倉正吾
SYMMETRYオフィシャルサイトURL:https://symmetry-dimensions.com/jp/

sdi_logo